骨盤や背骨のゆがみが整うことで得られる7つのメリット(後半)

こんにちは。兵庫県尼崎市のみちい整体院の道井雄です。



昨日、骨盤や背骨のゆがみを整えることで得られる7つのメリットのうち3つをご紹介しました。



今日は残りの4つをご紹介していきますね!



その④動きやすい身体になる

骨盤や背骨のゆがみがあると、体を前に倒しにくいかったり、足が挙がりにくくなります。

また猫背の人は腕が全然挙がらなかったりします。

これらは筋肉が硬いのももちろんですが骨盤や背骨のゆがみが一番大きな原因です。

ゆがみを整えることで柔軟性がアップするので、動ける身体になります!



その⑤ポジティブになれる

悩み事やストレスが多いと自然と姿勢も悪くなります。

皆さんも、悩んでる人で姿勢がキレイなイメージってありますか?

逆に、いつもポジティブにイキイキとしている人ってスゴく姿勢がキレイじゃないですか?

姿勢が悪いと脳の血流が悪くなるので、思考回路も悪くなりマイナス感情になってしまいます。

骨盤のゆがみを整えていい姿勢を作ることで脳の血流が良くなり前向きな気持ちになります!



その⑥ホルモン美人で女子力アップ!

骨盤がゆがむと、その中にある子宮や卵巣が圧迫されます。

その圧迫刺激が脳に伝わると、「体が何者かに攻撃されている」と勘違いをして、ホルモンの司令が正常に出しにくくなります。

ただでさえ微量にしか分泌されない女性ホルモンですが、、女性ホルモンは女性の体にとって何でも効く魔法の万能薬みたいな存在です。

故に、分泌過程はデリケートです。

ちょっとしたストレスでもすぐにバランスが乱れます。

骨盤のゆがみを整えることで脳がリラックスするので、ホルモンバランスも整いやすくなります。



その⑦疲れ知らずの身体に!

慢性的な疲れの9割は姿勢の悪さにあります。

つまり骨盤や背骨のゆがみです。

これはその③の痛みの部分でもお伝えしたように、姿勢の悪さ(骨格のゆがみ)によりそれを支える筋肉に負担がかかることで、筋肉が疲労状態になります。

またこれを放置するので、腰痛や肩こりの原因になります。

骨格のゆがみを整えることで筋肉の負担も軽くなり、また血流も良くなるので、溜まった疲労物質もスムーズに流れていきます。


さて、前回から今回に渡り、以上が骨盤や背骨のゆがみを整えることによって得られる7つのメリットについてなります。


このうち、1つだけでもスゴく身体に良さそうですよね。


逆に言うと、骨盤や背骨がゆがむデメリットも数知れずと言った感じです。


皆さんも、骨盤や背骨のゆがみを整えて毎日快適に過ごしましょう!

関連記事

PAGE TOP