骨盤の歪みを整えるには小さな習慣から始めましょう!

こんにちは。



兵庫県尼崎市の骨盤矯正・整体・リラクゼーションサロン。みちい整体院の道井雄です。



デスクワークや家事育児などで日々忙しく過ごしている女性に多いカラダの悩みとして、



・肩こり

・頭痛

・腰痛


などが挙げられます。



そしてこれらの症状の多くに共通していることが



“骨盤の歪み”



です。



姿勢が悪いと背骨や骨盤を支える筋肉に負担がかかり血流が悪くなります。



そして血流が悪くなることで疲労物質が蓄積し知覚神経が刺激されて痛みや不調を引き起こします。



また、骨盤が歪むと子宮や卵巣の血流が悪くなり女性ホルモンのバランスが乱れるために、肩こりや腰痛だけでなく、



むくみ、冷え、便秘、倦怠感、生理痛、生理不順、PMS(月経前症候群)、不妊、、、



などの女性特有の不調の原因にもなります。



それぐらい“骨盤の歪み”は女性のカラダの状態を大きく左右する要因になります。



このことから、日頃から骨盤の歪みには注意して骨盤が歪まないような生活を心掛ける必要があります。



そのためには、例えば、



・脚を組まない

・左右どちらかの足に体重をかけ過ぎない

・バックを同じ側の肩から掛けない

・頬杖をつかない

・猫背にならない、、、、etc



などなど、どれも些細な事柄ですが意識すべきポイントがたくさんあります。



正直こんなにたくさんのこと日頃から皆さんにアドバイスしている僕でも意識できません。



絶対無理です。


だから、そういう時にオススメしていることは、



「どれか一つだけ習慣にしましょう」



ということ。



その一つは何だって構いません。



もちろん全部出来れば、それに越したことはないです。



しかし、わざわざそんなに躍起にならなくても、小さな習慣を身に付けていくことで、良い流れが生まれます。



これは「良くしていこう」という意識が生まれると、やがて大きな習慣も勝手に出来るようになるという正の循環が起きるからです。



例えば、帰宅した時に家が散らかっていると当然気分が悪いですよね。



しかし、この時に、



「よしっ、これから毎日掃除しよう!」



と意気込んでしまうと、だいたい挫折します。



何故なら、いきなり大きいことから始めようとしているから。



それよりも、



「帰ったら、靴を揃える」



または、



「服をハンガーに掛ける」



など、簡単で小さなことから始めるめてみることで、



「これが出来たから他のこともやってみよう」



と思うようになります。



これは、小さな成功体験を積み重ねることで、次の目標を達成したくなるという思いを脳が引き寄せてくるからです。



それを繰り返してるうちに、



「やって当然」

「出来て当然」



というスパイラルが身に付いてい習慣化の良い流れが形成されてきます。



これは、日常生活の何気ない動作や姿勢からおこる肩こりや腰痛などにも全く同じ事が言えます。



あなたは、いきなり



「あれもしよう、これもしよう」



や、



「あれはダメ、これはダメ」



という状態になってないですか?



まずは、大きい習慣を作る前に、小さい習慣を積み重ねることで、正のスパイラルを身に付けていきましょう!

関連記事

PAGE TOP