美しさの天敵である「猫背」や「ポッコリお腹」はココを意識しましょう!

こんにちは。



兵庫県尼崎市の骨盤矯正・整体・リラクゼーションサロン。みちい整体院の道井雄です。



あなたが女性として、



「この人、キレイな女の人だな〜」



と感じるのは、どんな女性でしょうか?



色々その人によってキレイの基準は異なると思いますが、その1つに



「スタイルの良さ」



が挙げられると思います。



でも、実際にスタイルが良いとは言っても何を基準にスタイルが良いという判断ができるでしょうか?



それは、



「姿勢の良さ」



です。



スタイルと姿勢には深い関係があります。



例えば、体重を計ってもそんなに太っている訳でもないのに、下っ腹がポッコリ出ているせいで見た目が太って見えるということ無いですか?



また、猫背のせいで背骨が丸まり周りから老けて見られたりといったこと無いですか?



これらは、デスクワークや家事育児などにより長時間同一姿勢を強いられたことによる背骨や骨盤の歪みが原因です。



普段から姿勢が悪く背骨が丸まっていると胸が小さく見えたり、骨盤が歪むとポッコリお腹が強調されてしまうために、



「スタイルの良さ」



からかけ離れたカラダになってしまいます。



でも、そうは言っても



「じゃあ、自分の姿勢ってどうなの?」

「自分の姿勢は問題がないはず」



と思っている方も多いと思います。



今回はそんなあなたのために自分の姿勢の状態を確認できる2つの姿勢チェックをお伝えします。



1.「クマさん座りチェック」

姿勢が悪い人はアニメに出てくるクマさんのように、背中が丸まっていないかを確認するテストです。

両脚を少し広げて床に座って下さい。

その時、背筋が真っ直ぐ伸ばせますか?

座った時に難なく背骨が伸ばせ、ピシッと骨盤が真っ直ぐ起き上がっていれば合格です。

逆に、背骨が丸まって背筋が伸ばせない。

また、どうしても背骨が丸まり骨盤が後ろへ倒れてしまうと姿勢が悪い証拠です。



2.バンザイチェック

これは起立した状態から両腕を真っ直ぐバンザイできるかというテストです。

両腕を真上にバンザイした時に横から見て腕が耳の所まで伸びていれば合格です。

逆に、腕が耳の所まで行かずおデコの前あたりから伸びない場合は背骨が丸まり姿勢が悪くなっている証拠です。



さて、あなたは2つともクリアできたでしょうか?



もちろん本当に骨盤の歪みや姿勢の悪さをチェックする場合にはもっと本格的に背骨の並びを見たり、筋肉の硬さや、重心の左右差などをチェックする必要がありますが、



ご家庭で簡単にできるテストとしてこの2の方法を試してみて下さい。



僕もいわゆる職業病というやつで、キレイな人を見かけるとついつい背骨や骨盤の位置を見てしまう癖があります。



反対に姿勢が悪い人を見かけると、



「この人、ここをこうしたら絶対キレイになるのにな〜。多分肩凝りもキツイだろな〜」



と修正ポイントをチェックしてしまいます。


それぐらい姿勢というのは、人の佇まいや醸し出してる雰囲気を左右します。



あなたも是非ご自身の姿勢を意識してみてください。


また、上記のように姿勢の悪さやそれによる肩コリや頭痛など気になる症状があればお気軽にみちい整体院にご相談ください。

関連記事

PAGE TOP