産後によくある「汗かき」の症状。これ実は「骨盤のゆがみ」が原因かも?

こんにちは。



兵庫県尼崎市のリラクゼーションサロン。みちい整体院の道井雄です。



今日は産後の骨盤のゆがみについて書きたいと思います。



先日当院に1歳4ヶ月のお子さんがいるママさんが来られました。



お悩みについて聞いてみると、



「産後から今までずっと腰痛があり、そして何より産後から急に汗かきになった」



とのこと。



そして、産後一週間ぐらいまでは骨盤ベルトを締めていたが、付けていたら余計に暑いし動きづらくて不便だから外したそうです。



産後ママさんの骨盤ベルトあるあるですね(笑)



そんなこんなで、今からでも産後の骨盤のゆがみを整えたいとのことでした。



腰痛に関しては、もちろん産後の影響から骨盤が不安定になり多少なりとも腰に負担がかかっているのは間違いないのですが、



カウンセリングやお身体の状態を直接触診にて検査した限りでは、それよりも日常生活の中での家事や育児による腰への負担がストレスとなって痛みが出てる様子でした。



これは、産後の骨盤が不安定な状態で授乳をしたり、家の掃除をしたり、洗濯をしたりとする中で普通の状態よりも“猫背”になりやすく、



出産前と同じことをしているつもりでもカラダに負担がかかってしまうために、



「何故だろう?やっぱり産後だからかな?」



となってしまうわけです。



しかし、よくよく診てみると、



「いつもと同じこと+育児」



が加わるわけなので、当然カラダは疲れてしまいます。



なので、この腰痛に関してはしっかり腰や背中回りの筋肉をほぐしてあげれば症状は穏やかに改善していきます。



もちろん、産後の骨盤のゆがみを整えた上で。



しかし今回、僕が気になったのは



「産後から汗かきになった」



という部分。



これ実は産後ママさんに結構よく聞かれる症状なんです。



まぁ「汗かき」が症状かどうかは別として、産後の骨盤のゆがみを放ったらかし、もしくは不十分だと、その影響で子宮や卵巣への血流が悪くなってしまいます。



特に卵巣からは、



「女性ホルモン」



が分泌されているために、産後に関わらず骨盤がゆがむと卵巣の働きが悪くなり女性ホルモンが分泌されにくくなります。



しかし、「脳」はそれを知りません。



つまり、産後の影響により骨盤のゆがみがあることを脳は知らないので、



「ん?卵巣さん?そういえは、しばらく女性ホルモンを分泌してないみたいだけど、早く仕事してくれない?」



と卵巣に向けて指示を出します。



しかし、その卵巣は骨盤のゆがみにより血流が悪くなっているために、女性ホルモンを十分に分泌できません。



するとまた脳から、



「ちょっと?まだ?もうそろそろ動いてくれないと、こっちもいつまでも待ってられないよ?」



とさらに催促を出します。



すると、脳と卵巣の間でのやり取りにカラダが疲れてしまい、



「暑くもないのに汗が出る」



と言った、自律神経の症状が出て来ます。



つまり、自律神経が乱れるわけです。



これは、「更年期障害」の症状とよく似ています。



更年期障害は加齢の影響により実際に卵巣の機能が低下してホルモンバランスが乱れて、



・発汗

・のぼせ

・ほてり

・冷え

・動悸

・頭痛

・耳鳴り

・めまい



などの自律神経の乱れることによっておこる諸症状の総称のことを言います。



もちろん個人差はありますが、産後の骨盤のゆがみがあるママさんも女性ホルモンのバランスが乱れてることで、これに似た現象がカラダの中で起こります。



よく、



「2人不妊」



という言葉を耳にします。



「1人目の時は普通に妊娠できたのに、なんで2人目の時になって不妊?」



なんて思うかもしれませんが、実はこれ、



「産後の骨盤のゆがみによる女性ホルモンの乱れ」



が原因です。



つまり、産後の骨盤のゆがみがそのままになってしまっているために、女性ホルモンのバランスが乱れて、妊娠しづらいカラダになっているからです。



それぐらい、産後による骨盤のゆがみはカラダに大ダメージを与えてしまいます。



でもよくよく考えたら納得できますよね。



骨盤という小さい器の中からあんなに大きな赤ちゃんを一気に出すわけですから。



骨盤にダメージがないわけないです。



ちなみに、これは帝王切開でも同じです。



出産方法は違いますが、一定期間骨盤の中でで赤ちゃんを育んでいる以上、少なからず骨盤には負担がかかっています。



あなたも1人目の出産を機に、



「汗をかきやすくなった」



ということはないですか?



それは女性ホルモンが乱れて自律神経のバランスが乱れたり不妊の原因になるかもしれません。



骨盤の状態は女性の健康や美しさを考える上で凄く大切な要素です。



出産するしないに関わらず、あなたも骨盤のケアをすることでお身体を大切にしてあげてください!

関連記事

PAGE TOP