生理痛の改善には「股割り」がオススメ。

こんにちは。



兵庫県尼崎市の骨盤矯正・整体・リラクゼーションサロン。みちい整体院の道井雄です。



生理痛になりやすい人にはいくつかの原因があります。



例えば、



・冷え

・ストレス

・運動不足

・食生活の乱れ

・骨盤の歪み

・不規則な睡眠時間



などがあります。


しかし、これらの原因とは別に多くみられる共通点があります。



それが、



「関節が硬い」



ということ。



関節が硬い人は、全身の血流が悪くなり筋肉が緊張するために痛みが出やすくなります。



特に生理痛では“股関節”が硬い人が多く、股関節は骨盤と繋がっているために、この関節が硬いことで骨盤内の血流も悪くなってしまいます。



このことにより、酸素や栄養素が運ばれずに骨盤の中にある子宮や卵巣の働きが鈍ってしまい生理痛の原因になります。



つまり、生理痛の改善には、



「股関節を柔らかくする」



ということがポイントになってきます。



そのために、オススメしたいのが、



「股割り」



です。



あなたは、股割りをご存知ですか?



お相撲さんがよくとっている姿勢です。



よく、「四股(シコ)を踏む」なんて言い方もしますよね。



その、四股を踏むようにつま先を外側に向けて両足を広めに開きます。



そして腰を膝の高さまでゆっくり落としていき、両膝の高さとお尻が同じ高さになったところで、30秒間キープします。



おそらく、やり始めは相当キツく太ももが疲れて10秒も出来ないかもしれませんが、頑張って30秒×3セット行って下さい。



これを続けてれば、徐々に股関節が柔らかくなり、骨盤周りの血流が良くなっていく感覚も自分で分かってくると思います。



1つ注意点としては、四股を踏んでいる時に上半身が前に倒れてしまうと、力がお尻の方に逃げてしまい、股関節に負荷がかからなくなるので、しっかりと上体を真っ直ぐにしたまま腰を落とすようにしましょう。



また、この「股割り」は生理痛の改善だけに限った効果ではありません。



その1つが、腰痛や肩こり予防です。



股関節が硬いと骨盤の動きが悪くなり、腰痛の原因にもなりますし、猫背などのように姿勢も悪くなるため肩こりの原因にもなります。



股関節を柔らかくすることで、骨盤の歪みも改善されて、腰痛や肩こりの予防になります。



そして2つ目が、運動不足の解消です。



人間の筋肉は意外にも約70%が下半身に集中しています。



なので、股割りをすることで約70%の筋肉を使うことになるので運動不足の解消にも繋がります。



これらのことから、日頃のお身体全体のセルフケアとして「股割り」はオススメです!



テレビを見ながらでも簡単にできるケアなので、是非毎日の習慣としてやってみて下さいね!

関連記事

PAGE TOP