女性特有のプチ不調の改善には「マルチビタミン・ミネラル」で健康の“底上げ”をしましょう。

こんにちは。



兵庫県尼崎市のリラクゼーションサロン。みちい整体院の道井雄です。



現代人は慢性的にビタミンやミネラルが不足とガチと言われています。



「だるい」

「肌荒れがひどい」

「疲れる」



などの不調の原因はビタミン不足のこともあり、



「血が足りない」

「骨、歯がもろくなる」

「イライラする」



などの症状はミネラル不足が関係してることもあります。



そもそもビタミンやミネラル不足になる理由として食の欧米化や、技術革新により大体の食材が一年通して安定供給可能になったことによって、栄養価を意識することがなくなったからだと言われています。



昔は生産や流通が今ほどスムーズではなかったため食料が少なく、旬の野菜などを摂取することで自然とビタミンやミネラルを補えていました。



案外、ひと昔前の方が皆さん栄養状態は良かったのかもしれません。



今はそれぐらい飽食の時代であるということですね。



またビタミンやミネラルは体内では合成されないので、意識して摂取しないと知らず知らずのうちに“不足気味”になってしまいます。



そして頑張るオトナ女子によくあるプチ不調、



腰痛、肩こり、頭痛、疲れ・ダルさ、むくみ、冷え、肌荒れ、便秘、生理痛、生理不順、PMS(月経前症候群)、、、、



これらの不調の原因として、



“筋肉の緊張”

“骨盤のゆがみ”

“自律神経の乱れ”

“女性ホルモンの乱れ”



が関係してきます。



ここで何故ビタミンやミネラルが大切なのかと言うと、



三大栄養素である糖質・脂質・たんぱく質は、



“カラダを作る”



栄養素であるのに対して、



ビタミンやミネラルは、



“カラダのコンディションを調整する”



栄養素だからです。



車で例えると、糖質・脂質・たんぱく質がガソリンであるのに対して、



ビタミンやミネラルはそれらをスムーズに動かすためのオイルのような役割をします。



どれだけ上質なガソリンを入れても、そのガソリンをエネルギーとして使うためには、オイルによってガソリンが効率よく燃焼してくれないと車はいずれ故障します。



カラダも一緒でどれだけ良い脂質・糖質・たんぱく質を取っても、それ自体を“エネルギー”として使うためにはビタミンやミネラルが必要なわけです。



だから、不調になる前に日常生活での栄養バランスも考えいくことが大切で、現代人に不足がちなビタミンやミネラルを積極的に摂取してカラダの状態を安定させる必要があります。



そして今は「マルチビタミン・ミネラル」という便利なサプリもありますよね。



マルチビタミン・ミネラルはベースサプリメとも言われ、“基本中の基本サプリメント”とも言われています。



なぜ、食材ではなくサプリメントを奨めるかと言うと上記でも言ったように、生産や流通が発達した反面、飽食状態になり気付けばにビタミン・ミネラル不足に陥ってしまうからです。



また、このサプリを軸として、



肌のシミやくすみが気になるようなら「ビタミンC」


抗酸化作用なら「コエンザイムQ10」



貧血気味なら「鉄分」、、、



などのように自分に合うようにカスタマイズしていきましょう。



是非、あなたも日々の健康やコンディション維持のためにサプリを活用しましょう!

関連記事

PAGE TOP