お顔の「むくみ」が気になる時は、首を温めましょう!

こんにちは。



兵庫県尼崎市の骨盤矯正・整体・リラクゼーションサロン。みちい整体院の道井雄です。



あなたは、朝起きた時や、もしくは、夕方ぐらいになると顔がむくんでくるということはないですか?



顔がむくむと、フェイスラインが大きくなり大顔に見られたり、フェイスラインに停滞したむくみの影響で顔がたるんでいるかのような印象にもなります。



むくみとは余分な水分がカラダに溜まった状態で、本来であれば汗や尿により排出されますが、



・冷え

・運動不足

・疲れ

・睡眠不足

・食生活の乱れ



などにより、「血の巡り」が悪くなった時に出やすくなります。



これに加えて顔のむくみにはさらに「肩こり」や「猫背」などの要因も重なってきます。



例えば、「肩こり」があると心臓から顔に向かう血管が首回りの筋肉のコリで圧迫を受け、顔の血行が悪くなりむくみが出ます。



また、「猫背」があると背骨が釣竿のように前かがみになってしまうため、血流が悪くなりむくみの原因になる上に、



猫背の場合、姿勢の悪さにより重力の影響で顔の筋肉が下に引っ張られて「たるみ」にもなります。



つまり、むくみやたるみを解消するためには、肩こりや猫背を改善して、顔の血流を良くしてあげる必要があります。



なので、まず首周りの筋肉をしっかりほぐすことが大切です。



そのためにご自宅や手が空いている時にやっていただきたいのは、「首の後ろを温める」ことです。



むくみの原因は上記でも言ったように、「血流の悪さ」です。



血行不良により、顔に新鮮な血液や酸素や栄養素が十分に行き届かなってしまいむくみが出ます。



首の後ろを温めて血行をスムーズに流してあげることで、顔に溜まった余分な水分は心臓へ返って行きます。



首を温めてこの流れをスムーズに作ってあげることが大事です。



また、温める時間が無かったり、仕事中でそんな環境ではない場合、首の後ろに4本指を当てて首の凝った筋肉をキュッ〜とマッサージをしましょう。



それだけでも、首の筋肉がほぐれ顔の血流も良くなります。



ただ痛みを我慢してまで押してしまうと筋肉が緊張し逆効果となってしまうので、あくまでも「気持ちいい」か「痛気持ちいい」ぐらいの刺激がベスト。



長時間デスクワークをしていたり、事務作業をしているとどうしても姿勢の悪さで骨盤が歪みやすくなります。



その影響により、



・ガチガチの肩こり

・腰の重だるさ

・顔のむくみ

・ホルモンバランスの乱れ

・肌荒れや便秘



などの不調の原因になるので、定期的なお身体のケアも忘れずにお仕事頑張って下さいね!

関連記事

PAGE TOP