あなたも一日一回汗をかいてますか?女性特有のプチ不調の改善には「半身浴」。

こんにちは。

兵庫県尼崎市のリラクゼーションサロン。みちい整体院の道井雄です。



現代人の多くが今、「汗をかけない」カラダになっています。



仕事ではクーラーの効いた部屋で一日中パソコンの前で座りっぱなし。また家ではスマホを見ながらベッドでゴロゴロ、、、、



といったように昔に比べ、このような環境により一層血の巡りを悪くしているのが現代人の特徴です。



しかし、このような生活を送ることによって本来汗から出て行くはずの“老廃物”がカラダに溜まり様々な不調を引き起こします。



「カラダが冷える、、、」

「疲れやすい、、、」

「眠れない、、、」

「お肌が荒れる、、、」

「生理痛でお腹が痛い、、、」



このような女性特有のプチ不調は汗をかけない環境にいることも原因として絡んできます。



なので、一日一回は最低でも汗をかいて老廃物を体外に出しておく必要があります。



そんな時にオススメなのが「半身浴」。



半身浴がカラダに良い理由は、心臓に負担をかけずに長風呂ができることと、



38〜40度ほどの柔らかい温度により交感神経から副交感神経に切り替わりリラックス効果があるということ。



また長湯をすることで毛穴が開き老廃物が排出されるだげなく、脂肪燃焼効果もあります。



そして半身浴の効果を高めるためのポイントが、



1.好きな本を読んだり、好きな音楽を聴き自分の時間に当てることに徹する

2.脱水にならないように、水を小まめに飲む

3.むくみ解消としてお湯の中で足裏やふくらはぎをマッサージ

4.天然塩をひとつかみ入れて発汗を促すことで、あがった時のポカポカ感を維持する



ことです。



また、



「寝つきが悪い」

「寝ても寝た感じがしない」

「睡眠が浅い」



などのお悩みがある人の場合、カラダを芯から温めることで交感神経から副交感神経にスムーズに切り替わり、寝つきが良くなり、睡眠の質も高まりグッスリと眠れるようになります。



そして何より、血の巡りがよくなることで

「冷えの改善」

「デトックス効果」

「むくみ解消」

「ダイエット効果」

「肌荒れの改善」

「生理痛の軽減」

「ホルモンバランスの安定」


などなど、女性には嬉しい効果ばかりです。



是非あなたも仕事が早く終わり、「今日は家帰って何しよかな〜」という時は半身浴をしてみて下さい!

関連記事

PAGE TOP