「肩こり」の改善の方法は色々ありますが、まず温めることから。

こんにちは。



兵庫県尼崎市の骨盤矯正・整体・リラクゼーションサロン。みちい整体院の道井雄です。



以前、このブログで「女性が肩こりになりやすい3つの理由」と言う記事を書きました。



簡単に説明すると、タイトルの如く女性が肩こりになりやすい理由は3つあり、



それが、



1.姿勢の悪さ(猫背)

2.筋力の弱さ

3.冷え



この3つの理由のどれか1つ、もしくはこの3つの複合により女性は「肩こり」になりやすいという内容でした。



そして、この3つ理由の共通点として、



1.姿勢が悪い

2.筋力が弱い

3.冷え



の状態でいると、血流が悪くなり、



「筋肉がガチガチに固まってしまう」



ということです。



肩こりはそこに至るまでのプロセスは上記のように3つありますが、



そのプロセスを経て最終的に筋肉がガチガチに固まるために「肩こり」になってしまいます。



3つの理由にそれそれ改善策がありますが、まずは何よりガチガチに固まった筋肉をほぐしてあげるのが大事。



そのために自宅で一番簡単に出来る根本的なケアとして“温める”こと。



特に速攻で温めたい場合は、“蒸しタオル”が便利です。



蒸しタオルを肩や首や背中に当てると血流が改善されて、筋肉のコリの解消に繋がります。



そして、デスクワークなどにより「肩こり」を抱えている人の大半に目の疲れからくる「眼精疲労」もあります。



この場合、目の上に当てることで目の回りの血流も良くなり「ドライアイ」の解消にもなり、目元がパッチリします。



また、蒸しタオルを顔に当てることで毛穴が開き肌の老廃物も除去されるので、副次的に美容効果もあります。



蒸しタオルの作り方は、水で濡らしたタオルをしっかり絞り、電子レンジで500〜600Wで約1分ほど加熱すると簡単に出来上がります。



ただし、電子レンジから取り出したばかりのタオルだと火傷する恐れがありますので、一度素早く広げて空気に軽く触れさせることで、程よい温度に調節して下さい。



最後に、首回りを温める際のアドバイスです。



頭を前に曲げた時に首の後ろを触ってみて下さい。



ちょうど首の付け根らへんで1つだけボコッと出っ張った骨がないですか?



これは第七頸椎という場所で、東洋医学では「大椎(だいつい)」というツボがある場所です。



大椎は、風邪の引き始めや冷えに対して非常に効果的なツボと言われており、寒い時などカラダ全体を温めたい時はこの場所を集中的に温めることで効率良く全身を温めることが出来る大変万能で優秀なツボです。



勿論、蒸しタオルでも十分効果はありますが、お風呂に入った時にここをシャワーでしばらく当ててるだけでもカラダがポカポカ温まるのが分かると思います。



このように、どんな理由であれ「肩こり」は最終的に筋肉がガチガチに固まったことにより起こってきます。



理想を言えば、ポイントを絞ったマッサージなどで筋肉をしっかりほぐし、そして骨盤や背骨の歪みの調整が出来ればベストですが、



日々忙しく働いている女性にはなかなかそこまでの時間は作れないですよね。



そんな時は上記で述べたような方法で筋肉を温めて酷くなる前にしっかりケアをしてあげて下さいね!


また、それでもどうしても「肩こり」や「頭痛」が辛いときは、お気軽に当院にご相談下さい!

関連記事

PAGE TOP